投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

雑記

2020年の目標設定

投稿日:

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。

新年一発目の記事とうことで、やはり目標設定の記事になりますねー。

正直、私の人生において新年の目標をしっかり立てて1年のスタートを切ったことはありません。ですが、投資を初めてというかアーリーリタイアを目指してから目標設定の重要性を認識しまして、今年は目標をしっかり立てようと、いや!立てたいと思った次第でございます。

2020年36歳年男の目標設定

ネズミ年の年男の目標設定をご覧ください。

  1. 収入アップ :せどり開始
  2. 支出ダウン :保険解約
  3. 資産運用  :不動産投資開始

資産運用を行う前提は、余剰資金で投資をすることですね。なので、余剰資金を最大化するために収入のアップと支出のダウンが必要となります。そして、最大化した余剰資金を固めの投資手法で運用することがサラリーマン卒業への道だと考えております。

そのために、収入、支出、運用の3つの視点で目標を設定しました。

せどりで収入アップ

資産運用への入金力アップのために副業を本格的に始めようと考えております。不動産も事業所得の一つではありますが、即効性がないかなぁということで一つ即効性の高い副業「せどり」にチャレンジします。

まずは、初心者が始めやすい「楽天ポイントせどり」を初めて見ようと思います。

正直にいうと、「せどり」での収入は自分が理想としている収入ではありません。フロー型の収入であり「キャッシュフロー・クワドラント」的にはS(自営業者)に分類されます。

私の理想は、B(ビジネスオーナー)、I(投資家)の収入です。

理想とは違いますが始めます!!始めなければ、自分に合う合わないを正しく判断できないのと、とにかく収入アップさせるという1点でチャレンジすることにしました。

妻の保険解約で支出ダウン

普通なら解約してお終いですが、我が家ではちょっと事情が違いまして。。。

去年の反省にも記載したのですが、妻の保険を解約することができませんでした。感情の話になりがちなんですよねー(-_-;)ロジックで解約に持っていけないのです。

なので、1年コースでなんとかマインドチェンジさせて解約にもっていきたいと考えております!!

不動産投資開始

本ブログでは何度か不動産投資に言及しております。当方、アーリーリタイアへの次の一手として不動産投資を位置づけておりますが、2019年はインプットに終始しておりましてまだ結果を出しておりません。

2020年、融資の状況は2019年より良くなることはないと思っております。そのような環境下において、どのような形で融資を引けるかが1つポイントとはなりますが、最悪は現金買いでもよいので不動産投資を開始したいと考えております。

初めてみないと何もわからないですからね、まずは失敗しても大けがしないぐらいの高さから初めて見ます。

最後に

2019年は、太陽光の稼働させることと次の一手に向けてのインプットを行った年でした。2020年はアウトプットで結果を出す年とします。

雪だるまの芯を作り、膨らませる力をアップさせていきます!!

最後に娘の新年の目標もアップしておきますw

2020年の目標

少し頑張れば達成できる目標を積み重ねて、ちょっとずつ成長していって欲しいと願っています!今年の12月に私の目標と合わせて到達度を確認するのも面白いですね。娘よ、共に頑張ろう!!

 

関連記事

関連記事です。

資産運用の公式、キャッシュフロー・クワドラントに触れています。「キャッシュフロー・クワドラント??」という方は、ご一読ください。

4つの収入の性質を理解して、自分がどの種類の収入を得ているのか?そして、これからどの性質の収入を伸ばしていくのか?これを考えられると資産形成の1つの軸が見えてきます。

アーリーリタイアの手段として不動産投資の魅力を確認する

 

 

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-雑記
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.