投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

投資全般

なぜ投資をするのか?もう一度、考えてみた。

投稿日:

なぜ投資をするのか?その理由をもう一度、整理します。

過去と現在の投資をする理由を整理する

ブログを始めたころは、年金+不労所得で悠々自適な老後を過ごすためでした。
目標設定は「60歳までに1億円の資産を形成する」です。

今は、太陽光投資を開始していてキャッシュを生み出す資産を手にいれています。
(まだ稼働してないですけど。。。)

となると、欲が出るものでして「アーリーリタイア」を目標にしてもよいのかなと思い始めました。
できることなら、ラットレースから抜け出して、生活するための仕事をする状態から、自分がやりたいことを仕事にしている状態になりたいです。ちょっと、青臭い考えなんですが素直にそう思っています。

仕事しなくても生活ができて、家族との時間を持てて、さらに時間があるので興味があることに時間を使い結果的にお金も稼いじゃう。そんな状態に憧れるのです。

 

では、いくらあればリタイアできるのか?

やはり1億円と仮定します!!

米国株で全資産運用すると仮定して、期待できるリターンは保守的にみて5%です。(シーゲル教授によると6.5%~7%のリターンは期待できるようです)
1億円を全額、米国株に投資したとすると年500万のリターンを期待できることになります。
500万あれば月40万ですから、現在の生活は維持できそうです。

では、1億を何年で貯めるか?

何歳ならアーリーリタイアなのかって話もあるのですが、一般的には40代でリタイアできればアーリーリタイアなのかなぁと思います。
でも、さすがに厳しいかなぁ。全然、アーリーリタイアじゃない気がしますが55歳までに1億を貯めることを目標にします。

しかし、仕事は50歳でやめます。

では、この5年間を仕事なしでどうやって生活してかつ、資産を1億にまでもっていくのか?

ここで太陽光投資が効いてきます。

15年で返済が完了しますので、残りの5年は4基で合計約500万/年の収入が見込めますので、この収入で生活費と積立投資を行って1億を目指します。

56歳からは、1億を運用しつつ取り崩して生活していく作戦です。

太陽光投資+米株投資で目指すアーリーリタイアの実現性を検証

ということで、得意の皮算用です。

36歳から50歳までの15年間

積立金額:24万/月(給与から6万、太陽光の売電収入から18万)
想定利回り:6.5%
運用期間:15年

積立結果は、7,169万

 

51歳から55歳までの5年間

初期投資額:7,169万
積立金額:2万/月
想定利回り:6.5%
運用期間:5年

積立結果は、1億!!

56歳からの取り崩し期間

1億を5%で運用しながら40年間で取り崩した場合、ひと月当たり50万円を取り崩せることがわかりました!!

まとめ

投資の目的はアリーリタイアをして、豊かな人生を送ること。

目標は、50歳までに7,000万円の資産を形成して仕事をやめること。

具体的なアクションとしては、月24万の積立投資の実施。

投資対象は、年6.5%の利回りが期待できるもの。現時点では、VTIが最有力候補。

関連記事

なぜ投資をするのか?

こんばんは、シーゲル流米国投資で1億円の資産形成を目指しているミドリムシです。 今日は、投資する理由について書きます。 なぜ投資をするのか 私はなぜ投資をしているのでしょうか。 それは単純にお金を増や ...

続きを見る

過去に投資をする理由について記事にしたものです。考えが荒い部分がありますが、それでも実現可能性を信じて前に進もうとしている過去の自分に励まされます。

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-投資全般
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.