投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

太陽光

太陽光|(2基目)遠隔監視システム「SolarRemon Plus」を設置

投稿日:

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。

今回は2基の遠隔監視システム「SolarRemon Plus」の設置に行った際の記事です。

2回目となると何事もなれますね、15分あれば余裕で設置が可能です。

小さな集電ボックスと逆さ吊りのカメラ

1基目との違いは、集電ボックスのサイズとカメラの設置方法です。

今回は、小さな集電ボックスでしたので、ソーラーレモンの本体をビス止めするスペースがありませんでした。

そこで、集電ボックスの扉にマグネット式のフックを付けてネジネジでぶら下げました!

超簡単!!

次にカメラですね。

カメラは今回、ぶら下げてみましたよ。

結束バンドを2つ連結して大きな輪っかにしたもので固定しています。

これまた簡単。

とにかく、簡単に設置できてなおかつランニングコスト0円なのでほぼ満足しています。

ほぼ、というのは1号機の通信が不安定であることと、その問題がなかなか解決しないことです。。。

これが解決すれば満足いく買い物です!!と皆さんにお勧めできるのですが。

どうなることやら

関連記事

1基目の設置状況を記事にしたものです。必要なものは、こちらにまとめています。

参考になればうれしいです。

太陽光|遠隔監視システム「SolarRemon Plus」を設置してきました!

こんにちは投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。 先日、太陽光発電所に遠隔監視装置「SolarRemon Plus」を設置しました。その模様をお伝えします。 結論:電気系統の知識がな ...

続きを見る

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-太陽光
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.