投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

太陽光

年収700万サラリーマン!2基目の融資獲得に成功。条件面を公開

更新日:

太陽光投資と米国株投資で、アーリーリタイアを目指しているミドリムシです。

今日は、太陽光2基目の融資を獲得したので条件面を公開していきます。

特定が怖いので百万以下の数値は丸めて公開しますね!

常陽銀行さんから融資を受けます

ということで、条件面と諸費用は次の通りです。

1.融資条件

融資金額:1,800万円
融資期間:17年
金利  :固定金利1.5%

その他条件:
繰上返済不可
代表者の連帯保証
担保~土地:抵当権
太陽光発電:動産譲渡担保
売電契約 :債権譲渡担保
損害保険 :質権設定

2.諸費用

・担保取扱手数料54,000円(税込)
・動産担保/債権譲渡担保手数料1,000,000円(税込)※融資金額の5%+消費税
・印紙代24,000円
+ 司法書士費用

連帯保証にビビる

このブログを書いていて気づきました。連帯保証人にならんといかんとですか!!!

怖いっす。いやです。っていうか意味ないですよね?

明日、担当者に交渉してみます。

あと、担保設定が多すぎませんか??そりゃあ、新設法人なので信用がないんでしょうね。

※※後日談※※

常陽銀行の担当さんに相談しましたが撃沈です!資産管理会社で実態がないので、連帯保証人は必須と言われてしまいました。。。

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-太陽光
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.