投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

未分類

自己紹介

更新日:

こんにちは。相場界の食物連鎖の底辺に君臨するミドリムシです。

私は84年生まれの男性です。都内でSEとしてメーカー系SIerに勤務しています。

投資歴

2003年頃 日本国内の株式投資をはじめる

始めたきっかけは、親が株式投資を始めたから。インターネットによる株取引が一般的になり、誰でも投資ができる、投資が身近になった時期だと記憶しています。特に投資方針もなく、上がりそうな株を買って売ることをしていました。PERやチャート分析など自分なりには分析をして株を購入していましたが、今となっては何と意味のない作業をしていたのだろうと思います。いい思い出です。

 

2011年頃 投資信託による投資をはじめる

個別銘柄の増減に一喜一憂するのに疲れ、少ない資金ではありますが投資信託でほったらかし投資を始めました。個別投資に比べるとボラティリティが低く、個別銘柄への投資に比べ「つまらない」、「退屈」と感じました。今は、「退屈」な投資がいい投資だと考えていますが、当時は違いました。

 

2014年頃 株の信用取引をはじめる

個別銘柄投資、投資信託と経験して、更に新しいことにチャレンジしたくなりました。この頃になると、投資資金も500万前後になっていたと思います。投資の勉強を始めたのもこの頃からです。(遅いですね。。。)この頃の日本相場は上げ下げが非常に大きかったと記憶しています。そこで私は下げ相場でも稼ぎたいと考えたわけです。「売り」から入るという新しい武器を手に入れます。

 

2016年10月 『投資の未来』に影響をうけ、アメリカ株投資をはじめる

人生が変わった瞬間です。『投資の未来』によって、米国株投資の圧倒的な優位性を知り米国株投資を始めました。

なぜブログを始めたか

金融に関する知識は、義務教育の過程で学ぶことは少なく家庭でも積極的に学ばせることは難しいと考えてます。私はしゃべりも下手です。

また、自分で勉強するにしても何から手をつければ良いか分からないという体験をしました。

その後、投資に関する書籍、ネット記事などから知識をつけて行きましたが、ある思いが心の中に芽生えました。

なぜ今まで誰も教えてくれなかったんだ!

人のせいにしてはいけないのですが、事実を知れば知るほど自分が間違った常識に洗脳されて金融的に不利な選択をしてきたことに気づきました。自分の身近な人達には、同じ回り道をして欲しくない。
このブログを通してなぜ投資をするのか、投資に対してどの様に考えどの様に行動するのか考えるための種として欲しい。

そんな思いからブログを始めました。

と、散々御託を並べましたが私の思考と行動の記録がメインとなります。
どうぞよろしく!

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-未分類

Copyright© 投資の話をしよう , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.