未分類 節約

保険|30万/年の高額保険を解約して失ったものと得たもの!そこから学ぶべきこと!!

更新日:

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。

前回は、我が家が契約していた高額保険の内容と解約のためにミドリムシが行ったことをお伝えしました。

保険|告白します!私は30万/年の高額保険に加入していました。不要な保険を解約した話

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。 今回は保険の解約の話です。 私、ミドリムシはお金の知識を伝えたい!などと言いながら、固定費削減の基本である保険の見直しができていません ...

続きを見る

さて、保険を解約したことで今ままでに支払ってきたコストの一部が失われました。

その代わりに得たものもあるわけです。今回はそのあたりを整理していきましょう。

私が得たものと失ったものを比べて、皆様の意思決定の参考にしていただけると嬉しいです。

7年間で失ったお金

いやーこれもお伝えするのはお恥ずかしいのですが、みんなは気を付けてくださいということでお伝えします!

まずは、支払ってきた保険料を計算してみます。

年間30万円の保険料のうち、4万円が掛け捨て保険なので次のような結果になりますね。

26万 × 7年 = 182万円

そして、保険を解約したことで解約返戻金として一部の保険料が戻ってきました。

私の銀行口座に入金された解約返戻金の額は約92万円です。

ということで、182 - 92 = 90万円 が失われたお金ということですね。

うーん、なかなかの金額ですね。まぁ、7年間の安心代ということです。

でも、この7年間で保険にお金を掛けずに米国株に投資していたらどうなっていたでしょうか。

気になりますよね。私にとっては酷な計算になりますが見てみましょう。

2013年から2020年の米国株の平均リターンは目を見張るものがあります。

ここはVOOの年平均リターンを13%で計算してみます。

参考:VOOの平均リターン myINDEXより

なんとも、非情な結果になりましたね。しかし、現実です。

277.5万 - 92万 = 185.5万

機会損失によって失ったお金は185.5万円です。

投資と保険は混ぜてはいけない。投資は投資、保険は保険なのです。

私を見てくさい!投資ブログをやりながら、保険と投資を混ぜて185.5万円を失ったのです。

みなさんは、このようなことがないように正しいお金の知識を身についけてください。

失った元本:90万

得られたかもしれないお金:185.5万

となりました。

 

保険の解約により得たお金

まずは解約返戻金92万円です。

そして、年間26万円の保険料を払う代わりに毎月2.1万円を投資に使えるようになりました。

ということで、元本92万で毎月2.1万円を期待リターン年6%の米国株に投資したらどうなるでしょうか。

期間は、保険を払い続けていたであろう23年間で計算します。

なんと、1,567万円にもなります。

あのまま保険契約を続けていて得られるものは何でしょうか?

『夫婦が死んだときにもらえる700万円と入院したら5千円もらえるという安心感』といったところでしょうかね。

私にとっては、夫婦で使える1,567万円に価値を感じます。

皆さんはどちらに価値を感じますか?

 

まとめ

私がお伝えしたいのは次の2点です。

  1. 投資は投資、保険は保険。変な機能を付加した金融商品は総じて割高です。
  2. 保険は最小限で!無駄な保険は解約して株にまわすほうが得るものが大きい。

これから保険を契約する人は、私のようにならないように正しい保険の知識を身に着けてください。

すでに保険を契約している人は、本当に必要な保険なのか見極めて不要なものは解約をしましょう。

 

関連記事

私は保険の知識をすべてリベ大から学びました。

紙で学ぶならリベ大本が最適です。

書籍紹介|業務教育で教えるべきお金の事実を学べる!「お金の大学ー本当の自由を手に入れるー」

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。 今日は書籍紹介です。 6月19日発売の「お金の大学 -本当の自由を手に入れるー」ですね。 ミドリムシが2018年11月頃から毎日チェッ ...

続きを見る

動画で保険のことを学ぶならこちら。

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-未分類, 節約
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.