投資の話をしよう

- 投資の力でアーリーリタイアを目指す -

節約

節税|ジュニアNISAが使える制度に生まれ変わった!!早速、申し込みました

更新日:

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです。

今日はジュニアNISAです。

正直、ジュニアNISAは資金拘束期間が長くて検討の対象から外してました。

子供が18歳になる年まで、現金化できないという拘束力を嫌ったのです。

多くの投資家の皆さんも同じようでして、ジュニアNISAの口座開設は伸びなかったようです。

その結果。ジュニアNISA制度は廃止が決定されましたw

制度廃止によって使える制度になったジュニアNISA

制度廃止により、18歳までの払い出し制限がなくなりました!

つまり、ほぼ普通のNISAになりましたぁ。

今までは、2016年から2023年まで毎年80万円投資可能で子供が18歳になるまで払い出しできない。(払い出すと遡って課税される)
これからは、2023年までに毎年80万円投資可能で、2024年から制度廃止により途中解約な制度に生まれ変わりました。

あと4年ありますから 80×4 = 320万円の非課税枠をGETですー!

ジュニアNISAは5年間非課税ですが、6年目からは「継続管理勘定」という口座に移されて引き続き非課税で運用できます。

金額はつみたてNISAの倍で、子供が18歳になるまでずーと非課税で運用できます!

新たな非課税枠Getのチャンスと判断し申し込みをしたミドリムシでした!!

 

関連記事

ジュニアNISAのポートフォリオを検討しました!

株|ジュニアNISAのポートフォリオ決定!守りもながら資産の最大化を狙う!!

どうもー投資の力でアーリーリタイアを目指しているミドリムシです!! 先日、制度廃止に伴い利用価値が出てきたジュニアNISAについて紹介しました。 ミドリムシも無事開設が完了しまして、さてどのようなポー ...

続きを見る

GoogleAdsense

GoogleAdsense

-節約
-

Copyright© 投資の話をしよう , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.